スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


○●ランキング参加中! よろしければ1クリックお願いします●○
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ ふじみ野情報へ

--------(--)
 

マックLLセットの最大の難関は飲み物!!

5年来の相棒が今朝もげました
長年連れ添った相棒が…

もはや体の一部、いや、顔の一部になってしまっていただけにとても残念です
軽さといいデザインといい気に入ってたんですが

メガネの話です

司法書士の瀧本です

我が相棒を悼んで私の視力の話をしてみます
私の視力は両眼で1.0以上あるのでメガネは不要だと思われがちです
しかし左右を個々にみてみると、左眼:1.5以上 右眼:0.5以下
ということで、左右の差が1.0以上あります
これだけ差があると、メガネなしでは日常生活に支障が出てきます
何よりもすぐ目が疲れる

メガネをかけていても目は疲れやすいですが、
メガネがないと今こうしてブログの原稿を作成している間に目が限界近くなります
そして目の疲れが進行してくると頭痛がしてきます

私の場合、例えばメガネなしで小説を読み始めると
開始10分もしないうちに頭痛がしてきます
ですのでメガネは寝る時以外はかけています(かけないと仕事は絶対できません)

私が初めてメガネを作ったのは大学4年生の頃です(それが今壊れたわけですが)
毎日かけるようになったのは卒業後のことです
それまでの友人は私の視力が良かったことを知っていたりするので久々に会うと
「瀧本が伊達メガネをかけて格好つけている」「瀧本…変わっちまったな…」
などと根も葉もないことをよく言われたものです
まぁ実際、高校生のときは両眼ともに2.0の視力だったんですが

とまぁそんなこんなで5年もずっと使ってきたメガネが壊れたのは
ものすごくショックです
同じフレームはもう出ていないとのことでしたから
まったく新しい相棒とこれから一緒に仕事をすることになるわけです
今までありがとうメガネ


最近遺言のご相談が増えています
遺言はご自身が遺すことになる財産の分配を決めることが
どうしてもメインにはなってしまいますが
家族への気持ち、言葉を伝える手段でもあります
お元気なうちにしかできないことでもありますのでお考えの方は
お気軽にご相談ください


○●ランキング参加中! よろしければ1クリックお願いします●○
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ ふじみ野情報へ

2012-07-06(Fri)
 
プロフィール

司法書士ふじみ野法務事務所

Author:司法書士ふじみ野法務事務所
埼玉県ふじみ野市にある司法書士事務所です。
債務整理・不動産登記・商業登記・成年後見・遺言書作成など、当事務所は相談料は無料ですので、お気軽にご相談ください。
事務所のHPはこちら↓
http://office-fujimino.com/

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ ふじみ野情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング
無料相談予約
ご質問・ご相談予約はこちらのフォームからも承っております。
◎債務整理について◎
依頼者の方の債務の状態やご希望により、任意整理・自己破産・民事再生・特定調停の4つのメニューが選択できます。裁判所の判例の変更により、いわゆるグレーゾーン金利の貸出しが認められなくなり、過払い金の請求の可能な事例が増えています。消費者金融への借金返済でお悩みの方は、お役に立てるとおもいますので是非当事務所にご相談してください。詳しくは、当事務所HP債務整理のページをご覧下さい。
http://office-fujimino.com/saimuseiri.html
◎不動産登記について◎
不動産登記の名義書換には売買・贈与・相続・財産分与(離婚)・氏名変更など内容によって必要書類などが異なります。当事務所HPでは、市民の方が直接司法書士に依頼することが多いと思われる登記手続きとして「相続登記」・「抵当権抹消登記」・「贈与などの所有権移転登記」について詳しく説明しています。もちろんここで挙げられていない登記についても取り扱っていますので、お気軽にご相談してください。詳しくは不動産登記のページをご覧ください。
http://office-fujimino.com/fudousan.html
◎商業登記について◎
会社設立、役員変更、商号変更、目的変更、本店移転など各種登記の申請手続きを取り扱っています。また、会社法施行による会社の定款や機関の見直しも対応いたします。ホームページをご覧になって会社設立のお申し込みをいただいた場合は、インターネット割引として実費込みで26万円で会社設立の手続きをいたします。詳しくは商業登記のページをご覧ください。
http://office-fujimino.com/syogyo.html
◎遺言書について◎
自分が亡くなった後に身内で遺産を巡って争いになることは誰しも望んでいないと思います。相続人同士が争う「争族」とならないためには、自分の意思を生前に遺言として残しておくことが一番です。詳しくは遺言のページをご覧ください。
http://office-fujimino.com/yuigon.html
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。