スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


○●ランキング参加中! よろしければ1クリックお願いします●○
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ ふじみ野情報へ

--------(--)
 

天高く馬肥ゆる秋ですね

朝晩寒く、昼間は暖かいという非常に服装に困る季節です
昨日買ってきた駅弁の写真と中身との落差に愕然としました
写真ではあんなにお肉がいっぱいだったのに…

司法書士の瀧本です

今日は気になるニュースを1つ

小中学校の給食費滞納問題で、支払督促を活用したら滞納額が大幅に減少したというもの

給食費滞納者に対して支払督促をしたというものです
支払督促というのは裁判所の手続きであり、通常の訴訟よりかなり簡易な手続きです
申立人の申立てによって、一方的に裁判所から滞納者に対して「○○円支払え」という文書が送られます
滞納者が何も反応しない場合、一定期間経過後に申立人からの申立てにより手続きを踏めば強制執行できてしまいます
一般的なイメージの、法廷に立ち原告・被告が主張を出し合うというものとは異なります
この手続きを使えば債権の回収等の時間が短くて済むというメリットがあります

ポイントは滞納者側が何も反応しなければ、というところでしょうか
何か反論があれば、滞納者側が一定期間内に必ず異議申立てをしてください
そうすると通常の裁判手続きに移り、主張できるようになります
裁判所からの通知を受け取った以上、強制執行されてから「そんな通知見てない」
と言っても遅いのです
裁判所としては、受け取っている以上は内容を見たと判断しますので

支払督促は金銭関係の争いを簡易迅速に解決するためのものです
明らかな証拠があり、相手方に反論の余地のないような場合は非常に使い勝手のいい手続きですが、相手方の反論等が予想される場合は結局通常の裁判に移ってしまう可能性が高いので、最初から通常の裁判で訴えた方がいいでしょう
ちなみに支払督促は通常の裁判より費用が安く済みます

裁判所から通知がきたら怖いと思うのが一般的ではないかと思います
給食費が払えるのに払わない人はきっと焦るでしょう

給食は子どもたちが楽しい学校生活を送るうえで大切なものだと思うのです
給食の牛乳が残ったらじゃんけんとかよくしましたよ私も

給食費滞納で支払督促、という例は主流とはいえないと思いますが、この結果を受けてどういった動きになるか分かりませんね
このような手続きを利用せざるを得ないほど滞納してる人がいるということです
実際、悪質な滞納者に対して財産や給与の差押がされた例もあるようです


裁判関係のことを書くのは我ながら珍しいと思いつつ


○●ランキング参加中! よろしければ1クリックお願いします●○
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ ふじみ野情報へ

2011-11-07(Mon)
 
プロフィール

司法書士ふじみ野法務事務所

Author:司法書士ふじみ野法務事務所
埼玉県ふじみ野市にある司法書士事務所です。
債務整理・不動産登記・商業登記・成年後見・遺言書作成など、当事務所は相談料は無料ですので、お気軽にご相談ください。
事務所のHPはこちら↓
http://office-fujimino.com/

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ ふじみ野情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング
無料相談予約
ご質問・ご相談予約はこちらのフォームからも承っております。
◎債務整理について◎
依頼者の方の債務の状態やご希望により、任意整理・自己破産・民事再生・特定調停の4つのメニューが選択できます。裁判所の判例の変更により、いわゆるグレーゾーン金利の貸出しが認められなくなり、過払い金の請求の可能な事例が増えています。消費者金融への借金返済でお悩みの方は、お役に立てるとおもいますので是非当事務所にご相談してください。詳しくは、当事務所HP債務整理のページをご覧下さい。
http://office-fujimino.com/saimuseiri.html
◎不動産登記について◎
不動産登記の名義書換には売買・贈与・相続・財産分与(離婚)・氏名変更など内容によって必要書類などが異なります。当事務所HPでは、市民の方が直接司法書士に依頼することが多いと思われる登記手続きとして「相続登記」・「抵当権抹消登記」・「贈与などの所有権移転登記」について詳しく説明しています。もちろんここで挙げられていない登記についても取り扱っていますので、お気軽にご相談してください。詳しくは不動産登記のページをご覧ください。
http://office-fujimino.com/fudousan.html
◎商業登記について◎
会社設立、役員変更、商号変更、目的変更、本店移転など各種登記の申請手続きを取り扱っています。また、会社法施行による会社の定款や機関の見直しも対応いたします。ホームページをご覧になって会社設立のお申し込みをいただいた場合は、インターネット割引として実費込みで26万円で会社設立の手続きをいたします。詳しくは商業登記のページをご覧ください。
http://office-fujimino.com/syogyo.html
◎遺言書について◎
自分が亡くなった後に身内で遺産を巡って争いになることは誰しも望んでいないと思います。相続人同士が争う「争族」とならないためには、自分の意思を生前に遺言として残しておくことが一番です。詳しくは遺言のページをご覧ください。
http://office-fujimino.com/yuigon.html
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。